Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< March 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Treasure Map便り vol.129【社員旅行について】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.129

  【社員旅行について】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の中島です。
今回はシステムサーバの行事の中から
「社員旅行」についてお話させて頂きたいと思います

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「社員旅行」は毎年5月に実施されている恒例行事です

旅行は行き先から当日の行動まで「職場委員」の皆さんが企画してくださいます。

旅行の行き先については職場委員から候補地をいくつかあげられるので
社員一人ひとりが何処に行きたいかを投票して行き先が決まります。

昨年は箱根&熱海が選ばれました。
温泉地で気分転換と共に英気を養われていました。

旅行先では、観光はもちろん、
普段は現場や部署の違いにより顔を合わせる機会が少ない皆さんと
お話することができる大切な機会となっています。

新入社員として入社した際には先輩社員と交流を深めることができる
二度目のチャンスとなります。
(一度目は新入社員歓迎会です)

また、旅行の際の恒例行事(?)として新入社員の出し物があったりもします。
旅行の前に新入社員たちで何をするかを話し合う事で
仲を深める事に一役買っているのかも?

これまでの社員の出し物については千差万別です。
皆さんに聞いてみるといろんな思い出話を聞くことができ大変興味深いものとなっています。
※余談となりますが私はバルーンアートを練習して当日に臨みました・・・

------------

おおまかにですが社員旅行のことをお話させて頂きました。
今年の社員旅行では何が起きるのか、楽しみです

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Treasure Map便りvol.128【就職活動の行程について】
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

  Treasure Map便りvol.128
   【就職活動の行程について】
            
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

こんにちは、採用活動委員の中島です。
今回は就活生の皆さんが進めていく
「就職活動」の行程についてお話させていただきたいと思います

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

おおまかに分けてですが就職活動は以下の流れで進みます

 「1.業種を調べる」
まず自分が興味をもった業種を調べましょう。
調べる方法としてはネットで調べる、先生や先輩に聞く、
合同説明会に参加するなど多岐にわたります。
この仕事がいい!という具体的なものでなくても構いません。
調べてみることが就職活動の一歩目となります。

 「2.エントリー」
調べた中からこの会社で働きたい!この会社のことを詳しく知りたい!
と思った会社にエントリーしましょう。
エントリーする事が説明会に参加するために必須の場合もあります。

 「3.企業説明会」
企業が開催する説明会に参加しましょう。
働いている皆さんから聞ける話はネットで知ることができる内容とは違い、
その人が身を持って体験した内容を聞けます。
自分がその会社で働く時の姿を想像することができます。

 「4.試験・面接」
選考の中で試験や面接があります。
試験は企業によって様々です。
ペーパーテストも種類があり、SPI、CAB、クレペリン検査などがあるので、
それまで対策してきた実力を発揮しましょう。
面接では事前に準備することも大切ですが、
それを読み上げるのではなく自分の気持ちを伝えることが重要です。

 「5.内々定!」
選考が全て終わり内々定をもらうことで就職活動は完了します。
皆さんが目指すゴールと行っても過言ではないでしょう

------------------------------

企業によっては差異があるかもしれませんが、
以上が一連の行程となります。

そして、2016年度からはエントリー時期が遅くなりました。
業種・企業を研究する時間が大きく取れます。
就職活動を進めていくには「情報」が重要となります。
自分が何をしてきて何をしたいのか、
企業がどんなことをしていてどんな人材を求めているのか、
全ては「情報」です。
「情報」を集めて就職活動を行いましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Treasure Map便り vol.127【IT業界ってなんだろう】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.127

  【IT業界ってなんだろう】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の新庄です。
今回は就活生の「IT業界ってなんだろう」という
とてつもなく[大多数]の疑問に答えるべく
いろいろと調べてみました。
※主観が強く入っています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[ITってなんの略?]
 最初にITがなんの略になるのか調べてみましょう。
 そして最後にみなさんに親しみのある大手企業さんを例に簡単に説明したいと思います。

 さてまずはITとは何の略になるか。。。

   「ITとはInformation Technologyの略である。」

 きましたねさすがIT業界。さっそく横文字でせめて来ましたね。
 続きが

   「一般に情報技術」

 なんだかわかるようなわからないような。。。
 気を取り直してほかのところでも調べてみました。

   「特にコンピュータなどの基礎あるいは応用技術の総称。
    通信 (communication) を含める場合はICTと言う。」

 新単語がでてきましたし、さっきの話とは少し違いますね。。。
 しかし、最初の調べた結果では
 「一般に」と頭にある通り世間に広く浸透しているのは、ICTも含めIT業界なのでしょう。

 さて、ここまでをまとめると

   1.コンピュータ関係の企業
   2.コンピュータ応用技術関係の企業
   3.通信関係の企業

 が、IT業界に属する企業と呼べそうです。

[IT企業を調べてみよう]
 みなさん1.〜3.についてそれぞれに該当する企業を思い浮かべてください。
 ※大人の事情につき企業名の説明はありません!

 ヒント.
   1.OS、電子機器…
   2.スマートフォン、クラウドシステム開発、アプリ開発…
   3.電話、インターネット…

 いろいろな大手企業の名前が頭の中に浮かんだと思います。
 つぎに頭に浮かんだ企業名でひとつをウィキペデ○アがお勧めでが
 とんかくネットで調べてみてください。
 きっとグループ会社が多数出て来たと思います。
 どうですか?そのグループ会社も含めると仕事内容は多岐にわたっていませんか?

[まとめ]
 要するにIT業界とひとことでコンピュータやインターネット関係と思っていても、
 仕事の内容(企業の数)となるとかなり複雑かつ多岐にわたるのがわかったと思います。
 結局、IT業界ってなんだろうって疑問が残るかもしれませんが、
 少しでもヒントになれば幸いです。
 余談ですが、今もなおIT業界は進歩し続けているので、
 時代によってIT業界の意味が変わっていくかも知れませんね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE