Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< October 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポーツの秋
こんにちは、採用活動委員の村居です。

10月にしては暑い季節が続いたかと思っている最中
急に冷え込み短い秋に入りましたね。

さて、「秋といえば〜」という文言は多くありますが、
やはり秋といえば「スポーツの秋」ベースボールですよね!

皆さんは何か打ち込んでいるスポーツはありますか?
これから体調を崩しやすい時期に入りますが、
スポーツをするということは健康にとてもよいと思います。

ですが、一概にスポーツといってもすぐに始められる環境は意外と少ないですよね。
更に、必要な道具や服装を揃える手間を考えると余計に億劫になってしまうかも…冷や汗

健康に良いスポーツとは結局は
気軽に始めることができ、長く続けることができるものではないでしょうか?

そこでお勧めするのがウォーキングです。
何といっても気軽に今日からでも始めることができて、
かつ全身の筋肉もしっかり使うので健康管理に最適といえます。
そして慣れてきたらランニングに切り替えればより効果的GO!

社会人でも、例えば目的地のひと駅手前で降りて歩いてみるとか、
休日に少し遠出をしてみるとか、あまり時間もかけず体を動かすことができますよね。

運動不足になりがちな私たちはもちろんですが、
「スポーツの秋」ということで皆さんも少し体を動かしてみてはいかがでしょうか?
入社後の風景
こんにちは、採用活動委員の村居です。

今回は少し入社後の様子について振り返ってみようと思います。

まず入社後に待っているのはほとんどの会社は「新入社員研修」だと思います。
弊社でも3ヶ月間、最低限必要な知識を基礎から学ぶ研修がありました。
結構がっつりスケジュールが組まれているので大変なときもありましたが、
今思うとあの3ヶ月間はとても大きな意味を持っていたんだなと感じます。

弊社では、新入社員研修後の7月より各部署に配属され、
その後は多くの場合がお客様先へ行って仕事をするようになります。

研修で基礎を固めているので、ある程度自信をもって行けるのですが、
アサインされるプロジェクトによっては、
研修の内容をより深める必要があったり、
場合によっては研修以外の知識が必要になることもあります。

当然、勉強しなければ業務にならないので必死で学びます汗
入社直後は特に勉強しなければいけないことが多く焦ることも多々ありました。

ですが、だからと言ってあまり突き詰めて仕事、勉強をしても疲れるだけです。

そんなときに必要なのが、
同期や会社の先輩と飲みに行ったり遊んだりと「息抜き」をすることです。ビール
そういった交流関係の基礎は、
社内にいて研修をしていた3ヶ月の間に築いていたように思います。

研修には、
 会社の戦力とするために知識、技術力を深める。
 ・同期、先輩など社員間の交流を深め落ち着ける環境を作る

私が新人だった頃を振り返るとこんな意味があったのかなと感じます。

皆さんも就職活動、もしくは就職後のことを考える際に、
少しでも参考にしていただけると幸いです。
頑張ってください!楽しい
体調管理はしっかりと!
こんにちは!採用活動委員の小谷です。

季節はずれの台風強風も過ぎ去り、一気に冷え込んできました。
やっと秋が訪れたかと思えば、一瞬で終わってしまった感じでとても残念です…しょんぼり

それはさておき、みなさんはしっかりと体調管理をされていますか?
暑かったときの癖で窓を開けたまま寝てしまって体調を崩したりしていませんか?

社会人とって、体調管理はとても大切なことです!

体調が悪くても簡単に仕事を休む訳にはいきません!
周りの方にも迷惑がかかりますし、結果として自分自身も苦労します。

学生さんたちは、もう少ししたら就職活動が始まるかと思います。
より良いスタートダッシュが切れるよう、今のうちから体調管理を怠らないようにしましょう!

就職活動も終わり、4月入社を控えてる方は、スムーズに社会人生活に入れるよう、この機会に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

みなさんも私も、健康に生活できるように共に努力していきましょうグッド
夏休み後から入社までに行ったこと、行ったほうがよかったこと
こんにちは、採用活動委員の小谷です。

学生の皆さんは夏休みも終わり、就職活動もひと段落ついた方が多いのではないでしょうか?
そこで今回は、新入社員の2人に夏休みが終わってから入社までに行ったこと
また、行ったほうがよかったことを聞いてみました!
何をすればよいのか悩んでる方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Tさん
自己アピール出来るものを見つけることです。
私は入社後、とある先輩に社会人は自己紹介することが多い。
そして、そこで自分を覚えてもらうことかが大切だ
、と教わりました。
事実、入社から配属、プロジェクトへの参加まで自己紹介の機会は多くありました。
私はその度に、何か自分を印象づけられるものはないかと考えるのに苦労していますショック
皆さんは自己アピール出来るものはありますか?
趣味や特技、エピソードなんでも良いです。
自分を覚えてもらえるということは自分の仕事を上手く進めるための第一歩です。
自信がない人は、仕事を円滑に進めるためにも、是非この機会に探してみて下さい。

Yさん
私は夏休みの後からはずっと卒業研究に追われていた記憶があります。
ですがその中でも入社のためにやたことは、SEの仕事に関する本読書を読むことです。
おかげで入社してから聞く仕事の内容や専門用語についてより深く理解でき、
自分自身のモチベーションの向上にもつながりました。

反対にやっておけばよかったなと思うことは、会社の先輩に仕事の話を聞くことです。
せっかく全体会議などで先輩と話ができる機会があるので、
心構えややっておくべきことなどを聞いておけば良かったと思います。
もっと機会を活かせれば、より効率的に入社前の準備ができたのかなと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「自己アピール」は就職活動だけと思われるかもしれませんが、
実は社会人にも必須で、入社後は会社の内外問わず自己紹介をする機会が多々あります!
そのときに名前だけ言うのではなく、趣味や特技な親しみやすい話を織り交ぜることで、
同じ趣味の人などと早く打ち解けることができて仕事がしやすくなったりします!
是非みなさんもこの機会に、人を惹きつける自己紹介を研究してみてはどうでしょうか?

また、Yさんのように、「自分の進む業界の知識の勉強をする」ことも大切です。
少しずつでも勉強していれば、入社後はスムーズに業務を行えるようになるかもしれません。
どんな勉強をすればよいかは、入社する会社の先輩に
OB・OG訪問などをして聞いてみるのもいいかもしれません!

不安もあるかもしれませんが、まずは行動してみることが大切です。
当社の社員にできることがあれば是非、お声かけください!
これから、より良い社会人生活を送れるよう共に頑張りましょう!
Treasure Map便り vol.118【入社して一年こんなに成長しました】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.118

  【入社して一年こんなに成長しました】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の村居です。
入社後は学ぶことばかりで、一年がとても早く感じます。
今回は「入社一年でどれだけ成長できるのか!?」ということでインタビューしてみました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Tさん>
仕事が効率良く出来るようになったことに成長を感じます。
入社1年目で大量のデータを扱う仕事についたことがあり、
Excelを使用するものの、どこかうまくいかず効率が悪い作業をしておりました。
そこでExcelの関数やマクロ、更に今まで使ったことのなかったAccessを勉強し、
自分なりの作業効率の改善を図りました。

最終的にはデータ整理ツール等を自分で作るようになり、
結果として今ではようやく効率の良い作業が出来るようになったと思います。
ここで学んだことは、資料作成やシステムトラブルの原因究明など、
様々な場面で活かすことができ、入社して1年で本当に成長したなと実感できました!

<Hさん>
入社してから成長したと感じることと言えば、技術力はもちろんですが、
以前と比べると「スケジュール管理力」も身に付いたのでは、と思います。
たとえば「○日までにこの作業を完了させなければならない」という場合には、
まずその作業を期日までに完了させるには1日にどの程度の作業量をこなせば良いかを概算します。
こうして「1日のノルマ」を把握した上で、
更に毎朝一日の細かいスケジュール(○時までにこの作業を○%完了させる 等)を立てます。
こうすることで自分の作業を把握しやすく着実に作業をこなすことができます。
「社会人には『報連相』(報告・連絡・相談)が重要」という話をよく耳にしますが、
報連相を確実に行うためにもスケジュール管理は非常に大切だと感じます。


さていかがでしたでしょうか?
入社直後は分からないことが多くても努力次第で大きく成長できます。
皆さんも日々努力を怠らず、そしていい意味で周りの人を巻き込みながら、大きく成長して下さい!楽しい

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
新入社員研修の感想
こんにちは、採用活動委員の小谷です。

気付けば今年もあと数ヶ月で終わりますね。
今では4月に入社した新人の方々も無事に新人研修を終えて、
各部署に配属され今では実際の現場でに出て頑張っているようです。
今回はそんな新人の方々に新入社員研修の感想を聞いてみました!


<Nさん>
 新入社員研修ではCOBOL、SQL、JAVAの研修を受けました。
 これまでまったく学んだことがない新しい分野もあり、
 理解できるのか不安に感じることもありました。
 しかし、わからないところを質問すると
 先輩の皆さんが理解できるまで細かに説明していただけました。

 そのように疑問点をなくしながら研修を進めることができました。
 また技術的な研修のみならずマナー研修も受けました。
 挨拶の方法や、電話対応の方法、名刺交換の仕方といった
 社会人として必要なマナーを身に着けることが出来ました。
 学んだことを生かして社会人としてがんばっていきたいです。

<Yさん>
 新入社員研修ではPCの環境設定から始まり、ビジネスマナー、
 データベース、プログラミングなどの業務で必要なスキルの総合的な
 研修を行っています。
 各研修の内容は学生時代に学んだことと重なる内容もありました。
 しかし、研修が進むにつれ、特にビジネスマナーについて社会人になって
 間もない私にはスキルが身についていなかった事を痛感しています。

 また、どの研修でも実際の業務を意識して取り組めています。
 そのため、今から研修が終わってからの実際の業務が楽しみで
 ワクワクしながら研修を行っています。

<Oさん>
 4月から早速始まった新人研修は期待と緊張感に包まれながら、社会人になるために
 と気を引き締めて学習に励みました。当社の研修期間は3ヶ月間で、1ヶ月
 ごとに学ぶ分野が変わります。部によって、また人によってそれぞれ考え方があり、研修
 内容以外にも様々なアドバイスを教えていただくことができました。そして今この研修も終わり
 いよいよ一人で歩き始めました。これから先を自分の足でしっかり歩いていけるように、研修で
 学んだこと、教えていただいたことを忘れずに頑張っていきたいです。

さていかがだったでしょうか?
Nさんの言葉にもありますが当社では様々な研修を行います。
毎日設定された目標をこなし、疑問を残さないようにする事は大変かもしれません。
しかし、新人の頑張りは、私たち先輩社員にもいい刺激になっています!
お互いに良い刺激を受けながら一人前のシステムエンジニアを目指して頑張っていきましょうグッド星
1つの部署だけが活動範囲じゃない
こんにちは、採用活動委員の並木です。

皆さん就活のその後、について考えたことはありますか?
まず会社に所属すると、皆さんは必ずどこかの部署や部門に配属されます。
同じ時期に入社した社員、
いわゆる「同期」であっても違う部署に配属されることは多々あります。
そうなると、

  「1度、違う部署に配属が決まってしまうと、あの同期とはもう会えない?」
  「部署が違うと人とは関わることはないの?」
 
そんなイメージを持たれるかも知れませんが、実は以外とそうでもないんです。

実際は別々の部署の人と一緒に同じ仕事をする、なんてことはよくあります。
更に仕事だけではなく、「社内研修」でも同じことが言えます。
弊社では各部署ごとで研修を開いていますが、参加はどの部署からでもできるんです。

 ・次の案件で新しく必要な技術になった。
 ・スキルアップのために参加したい。
 
そんな理由で皆さんいろんな部署から参加しています。

ちょうど先日研修が開かれました。
第3システム部主催の研修だったのですが、
他部署の第1システム部や第2システム部の方も参加しています。
場合によっては社外や出向先の方が開いている研修に参加することもあるんですよ。

このように別々の部署同士でも、
業務や研修など色々と関わる機会があるんです。
そういった機会に互いの近況報告などすることで、
配属後もしっかり社員同士のコミュニケーションをはかることができます。
「配属後はどうなるんだろう?」と不安に思われた方は是非安心してくださいね。
************************************************************************

RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE