Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< April 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
一緒にフットサルしませんか?
こんにちは。
フットサルチームのキャプテンをしています、Hです。

今回は、私のフットサルチームの紹介をしたいと思います。

このチームは、システムサーバーの社員とその知り合いで立ち上げました。
発足から10年がたち、意外と歴史あるチームとなりました。
当初はサッカーチームとして立ち上げましたが、
時流には逆らえず、今ではフットサルチームとなってます。

立ち上げた当初は、激弱で対外試合をすれば10対0、11対0という
サッカーではめったにお目にかかれないスコアで完敗したこともありました。
相手チームからは、「小学生と対戦してるみたい」との屈辱的な言葉も・・・。
しかし、今ではかなり強くなってきたと感じてます。

大会に出場すれば、優勝こそ無いものの8チーム中3位、
4チーム中2位と上位に入ることが出来るようにもなりました。
ここ2年ほどは、知り合いのチームとの練習試合が増え、
大会に出場していないのですが、
さらに強くなったので、もし同じ大会に参加したら
余裕で優勝できるんじゃないかな・・・たぶん?

さて、最近の悩みは、参加人数がなかなか増えない事。
発足から10年がたち高齢化も進んでいます。オーバー30も増加中です。
常時参加のメンバーが5〜7名ですが、今後、新戦力を加えないと体力的に・・・。

と言うことで、一緒にフットサルの出来るメンバーを募集中!
新戦力を心待ちにしています。

最近の練習情報は、
 場所:春日井の体育館
 頻度:月に2〜3回
 時間:土曜もしくは日曜の18時〜21時30分
 参加人数:全チーム合わせて15名〜20名、内システムサーバーメンバーは、5名〜7名
 モットー:楽しく、怪我もなく
です。

写真を撮ってブログに投稿する事を話したら、恥ずかしがってこの様です。
寂しい限りです。

フットサル
【新入社員研修の感想 その1】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.103

  【新入社員研修の感想 その1】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の並木です。

桜も散り、4月も残り後僅かとなりました。
新しい環境に移られた方々も1ヶ月経ち、少しずつ慣れてきたかと思います。

当社も10人の新人が入社し、現在、新人研修を受けています。
6月末までの研修は始まったばかりですが、これまでの感想を聞いてみました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Hさん>
 始めは大学の授業の復習という印象でしたが、
 日が経つにつれてついて行くのに精一杯になってきました。
 復習だけでなく予習もしっかりして置いていかれないように頑張りたいです。

<Iさん>
 はじめてマナー研修を受けたときに、
 社会人として覚えることが多く、身につけることができるか不安になりました。
 少し圧倒されながらも、はじめからできる人なんていない
 と思いながら研修を受けていくうちに、電話応対には少し慣れてきました。
 少しでも早く一人前になれるように、真剣に今後の研修に望みます。

<Mさん>
 勉強面だけではなく、研修の合間合間での先輩との会話がとても楽しく、
 毎日の研修がとても充実しているように感じます。
 このモチベーションを維持して、これからの研修についても進めていきたいです。

<Kさん>
 学校で教えてもらうのとは違い、
 社会人としての初めての研修だったので、始めは少し不安でした。
 しかし、実際に研修を受けてみると、その不安はなくなりました。
 それは、講師をしていただいている先輩方の丁寧な説明やサポートがあったからです。
 これからも、先輩方にご助力をいただき、精進していきたいと思います。

<Aさん>
 研修の講師の方がどの方も話しやすく、どんな質問に対しても丁寧に教えていただき、
 日々成長を感じることができて、毎日がとても楽しいです。
 今では入社前の時点ではまったくできなかったことが、
 かなりできるようになったと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしたでしょうか。

皆さん、研修を通して最初に感じていた不安を払拭しているようですね。

今回は全員を紹介することが出来ませんでしたが、
「新入社員研修の感想 その2」で他の5名の感想を紹介いたします。
4月と言えば
みなさん、こんにちは。採用活動委員の藤田です。

気づけば、もう4月。4月といえば出会いの季節!
そんな中、私にも新しい出会いがありました。
四日市勤務という名の仕事です!!

実家から通勤しているので、往復3時間かかっております。
長い通勤時間なので寝てる人もちらほらいますが、
寝るのが勿体無いので、手帳を見てスケジュールを確認したり、
勉強をしたりしながら時間を有効活用しています。
そのおかげで毎日無駄なく過ごすことができています。

皆さんも日々何気なく過ごしている時間を、
改めて見直してみては如何でしょうか。

花粉がつらい
こんにちは、採用活動委員の松田です。

4月も終わり、すっかり暖かくなりました。
ですが、残念ながら花粉が止まらないですね。

私も花粉症で目が痒くなったりします。
鼻詰まりも酷いので、この季節は若干憂鬱です。

また、暖かくなり外出する機会が増えましたが、
外出すると花粉がつらいですね。
雨は嫌いですが、花粉が減るのが唯一の救いです。

花粉症は風邪とは違って季節で発症してしまうのが辛いですよね。

学生の皆さんにも花粉症の方がいるとは思いますが、
花粉に負けず頑張りましょう。
【入社して1年、頑張ってます!】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.102

  【 入社して1年、頑張ってます! 】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の内山です。

早いもので、もう4月。
寒さも緩んでやっと暖かい春が来ましたね。

今年も10名の新入が入社しました。
自分の入社当時を思い出し、新鮮な気持ちになりました。

彼らの紹介はまた次回させていただくことにし、
今回は、 昨年入社した社員より、
1年目でこんなに成長した・頑張っていますという声をご紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Fさん>
 こんにちは、Fです。

 自分で成長したと思うのは、仕事に取り組む姿勢が変わったことです。
 現場で先輩社員の方々と共に働いてみて、沢山のことを学ばせていただきました。

 それは一つの作業をただ単純に取り組むのではなく、
 ・どうしたら作業効率を高めることができるのか。
 ・どうしたらお客様が喜んでくれるのか。
 ・どうしたらお客様がまたシステムサーバーを選んで頂けるのか。

 このように、様々なことを考えながら働いているのがよく分かりました。
 この姿勢を身近で知ることができ、今は自分自身に適応できるよう努力しています。

<Uさん>
 こんにちは、Uです。

 入社して1年が経ち、自分が一番成長したと思う部分は
 物事を端的に伝える意識です。

 現場に出たての頃は、長々と話すだけで
 「何が言いたいかわからない」と
 指摘を受けることが多くありました。

 このような状態で相談をしても相手の時間をとってしまうだけです。
 みなさんもこれから面接を受けることが多くなると思います。
 まずは自分が何を言いたいかを明確にしてみると、
 伝わる話し方ができるのではないでしょうか。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

入社1年を迎えた方々が実感した成長の声はいかがでしたでしょうか。

私自身、まだまだ詰めが甘いところもありますが、
今頑張っている若い方々や新入社員に負けないよう頑張っていこうと思います。

次回は、「新入社員研修頑張るぞ!」 をお送りします。
今週末は花見が見頃かも
こんにちは、採用活動委員の豊田です。

先週の土曜日にシステムサーバーの社員の方々と
取引先の方と花見に行ってきました。桜

あいにく、先週は1週間ずーっと寒く、花見に行った時は
6分咲きであったり、場所によっては蕾だらけの桜もありました。

でも今週は暖かくなりましたね。
もう満開の桜もあるみたいですが、きっと今週末は見頃なのでは
ないかと思います。

ライトアップされた夜桜はとても綺麗でしたよ。

今年花見に行っていない方は行ってみてはいかがですか。桜
外の散策はとても気持ちよかったですよ。
【仕事でこんなに感動しました】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.101

  【 仕事でこんなに感動しました 】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の渡邊です。

4月になり、新年度を迎えていろいろとやらなければならない事がたくさんあります。
学生の皆さんも就職活動や卒業研究など目白押しですね。
計画的に、早め早めの行動が大切です。

さて今回は「仕事で感動したこと」をお伝えします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Yさん>
 こんにちは、第2システム部のYです。
 私が仕事で感動した経験は、
 1年間私が所属していたプロジェクトが無事に完了したことです。

 私が入社する前から何年も続いたプロジェクトでしたが、
 去年の10月をもってプロジェクトが終了しました。
 プロジェクトの主な内容は、企業様の基幹システムの運用でした。
 私が1年目の夏に参入してまるっと1年間お世話になりました。

 覚えることが山のようにあり、先輩のように仕事がまわせず、
 大きなミスも何度かしてお客様にも迷惑をかけてしまうことがありましたが、
 なんとか無事プロジェクトを完了することができて
 本当にうれしかったです。
 先輩や上司にもたくさん迷惑をかけてしまった1年間でしたが、
 私はこの1年間を忘れることはないと思います。 
 
<Uさん>
 こんにちは、第2システム部のUです。
 私が仕事で感動した事は、
 お客様からありがとうございますの言葉を頂いた事です。

 全国各地のお客様が使っているサーバの監視や作業の代行をする仕事なので、
 実際にサーバを使っているお客様と顔を合わせる事はありません。
 よって、お客様とのやり取りは電話かメールになります。

 運用の仕事に就いてから半年ぐらいたった頃に、
 とある作業の完了をお客様に連絡したところ、お客様から
 「いつもありがとうございます」とお礼を頂くことがありました。

 お客様にしてみれば、作業が問題なくできている事が
 当たり前という位の作業なのですが、お礼の連絡を頂けた事で、
 お客様の役に立てているということが実感でき
 とても嬉しく感じたことを覚えています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

仕事での嬉しい事や楽しい事を経験するという事は、
仕事のモチベーションに深く関わっていると感じました。

次回は、「入社して1年、頑張ってます!」 をお送りします。
【失敗があるから成長できる】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 Treasure Map便り vol.100

  【失敗があるから成長できる】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、採用活動委員の藤田です。

時が過ぎるのは早いもので、もう4月。
入社してからの1年間に沢山の失敗がありましたが、
その分沢山のことを学びました。

人それぞれ異なる経験をし多くのこと学んでいると思いますので、
今回は失敗から学んだことを聞かせてもらいました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Hさん>
 こんにちは、第1システム部のHです。

 自分が仕事で悔しいと感じたのは、
 ユーザーさんとの話についていけなかった時です。

 入社当初、プログラミングをしている時は
 システム側の知識があれば仕事が出来ましたが、
 ユーザーさんと直接話をする機会が増えるにつれ、
 ユーザー側の業務知識や専門用語を知らなければ
 話が出来なくなって来ました。

 この経験を教訓にし、今は様々な業務知識を学び、
 常にユーザー側の運用を前提に仕事が出来るよう心がけています。

<Aさん>
 こんにちは、第3システム部のAです。

 この業界に入ってすぐの頃、とある携帯会社で、
 試験環境で実行すべき処理を本番環境で実行してしまうというミスをしました。

 当然、すぐに復旧作業が必要になるのですが、
 当時の自分の実力では復旧作業に参加することさえ出来ず、
 ただただ、なりゆきを見守ることしかできませんでした。

 あれから何年も経ちますが、
 ミスがわかったときの背筋が寒くなった感覚や、
 復旧作業に参加できなかった無力感は、
 今も忘れられません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

失敗は成功の元と言いますが、致命的な失敗は本当に怖いですよね。

でも、怖がっていては何もできません。
失敗から学ぶことは沢山あります。
失敗も自分の成長のための糧とし、
常に前向きに取り組む姿勢を取っていきたいです。

次回は、「仕事でこんなに感動しました」 をお送りします。
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE