Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< May 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
健康第一!
ゴールデンウイークは楽しく過ごされましたでしょうか。

こんにちは。採用活動委員の松田です。

5月は季節の変わり目、体調を崩しやすい時期です。
5月といっても、インフルエンザに感染する可能性はありますので、
注意が必要ですよ。

「体調管理は社会人の基本」、とよく言われています。
しかし、社会人だけではなく就職活動を行っている方にも重要ですよ。

この時期、就職活動は2次・3次面接と
より気を引き締めて望む場面が多いかと思います。
そんな肝心な場面に体調を崩し、実力を出せないのはもったいないです。

日中の気温差によって体温調整が
うまくいかないので、体調を崩しやすいそうです。

外出の際には上着を1枚持っていくなどして、
日中の気温差や冷房の効いている環境でも体にストレスを
与えないようにするといいですよ。


この時期、就職活動に集中することは重要ですが、
ご自身の身体にも十分気を配ってあげて下さいね。
【新入社員研修の感想 その1】
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

  Treasure Map便りvol.82
    【新入社員研修の感想 その1】

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

こんにちは。採用活動委員の菊地です。

弊社に入社した社員は入社から6月までの間、
現場に出るための新入社員研修を受けます。

4月はCOBOLという事務処理用の言語での研修を受けており、
プログラミングの製造の流れを学んで貰っています。

新入社員の皆さんは、入社して初めての研修に
どんな感想を持ったのでしょうか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 研修はまず、経営方針から部ごとの業務内容を教えていただくことから始まりました。
 現在は1部の業務で必要になるCOBOLと呼ばれる言語を受講しています。

 研修の中では、仕様書の読み方やテスト方法、
 プログラミング等解らない事がたくさん出てきました。

 初めて学ぶことが多いことから不安になることもありますが、
 講師の方や同期の仲間に支えられながら学習しています。
 一日も早く業務に就けるように頑張りたいと思います。

 -----------------------------------------------------------------

 研修は、自分を分析する良い機会であると感じています。
 
 学生時代に情報システム工学を専攻していたので、
 仕様書を読んだときは「これぐらいの内容なら」と思う部分が少なからずありましたが、
 実際に進めていくと、原因がわからないエラーが次々と・・・。
 
 しかし、原因を分析していくと、自分がどのような箇所でミスしやすいのか、
 次第にわかるようになってきました。
 今後も積極的に取り組んでいきたいと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3年目になる私も、最初の研修は出来なくて不安でしたが、
初めてする事ですから、わからなくて当然です。
どうやって「わかる」ようになるか、「できる」ようになるか、
失敗して考えて成長していくことが大切なのです。

(今回の感想は4月に書いてもらいました。現在は、SQLの研修を受けています。)

次回は引き続き、「新人社員研修の感想 その2」です。
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE