Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< October 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【年内にこれだけはやっておいた方がいい】
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

  Treasure Map便りvol.61

   【 年内にこれだけはやっておいた方がいい 】


◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

みなさん、こんにちは。
採用活動委員の大須賀です。

10月も残すところわずかですね。
就職活動も段々本格的になってきたのではないでしょうか?

さて今回は、「年内にこれだけはやっておいた方がいい」
来年4月に入社予定の内定者の方からのメッセージをお伝えします。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

〜Aさん〜
なるべく早目早目を意識して動くのが良いのではないかと思います。
また、興味が薄い業種の企業でも、
思いがけず心惹かれることもあるかもしれないので、
セミナー等には時期や業種を問わず参加してみると良いかと思います。

〜Bさん〜
応用情報を取ったことである程度満足してしまい、
他の資格試験を受験しなかったこと。
資格を持っていれば自分の実力の証明になるし、
モチベーションを高く保てることもあり、
色々受けて絶対に損はないと思います。

〜Cさん〜
就職活動を振り返ると、
一番の反省点は活動し始めた時期が遅かったことです。
3月では一次採用が終わった所が多く、
選択肢の幅が狭まってしまったと思います。

〜Dさん〜
早い段階で自己分析をしておけばよかったと思います。
履歴書と同時並行になってしまっていたので。

〜Eさん〜
自己分析は年内に終わらせておけばよかったと思います。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

私は専門学校だったこともあり、あまり早くから就職活動をしていなかったので、
年内にやっておくことというのはあまりイメージが沸きません。

でも、試験前ギリギリになって準備をすると焦ってしまうので、
就職試験や会社説明会に必要なものは早め早めに準備しておくことをお勧めします。

次回は、「こんな仕事をしています」になります。
それでは、お楽しみに。
【社会人になることへの不安と希望】
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

  Treasure Map便りvol.60

   【 社会人になることへの不安と希望 】


◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

みなさん、こんにちは。
日に日に寒くなってきましたね。

就活用のスーツは用意しましたか?
見た目の印象はとても重要です。
身だしなみを整えるのも、就活では(採用試験)では好印象です。

さて今回は、「社会人になることへの不安と希望。不安をどう解決していった」
来年4月に入社予定の内定者からのメッセージをお伝えします。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

〜Aさん〜
楽観的な性質ですので、特に不安はありませんでした。
また、希望と言うほどのものではないのですが、
早く社会に出て自立したいという欲求はありました。

〜Bさん〜
就職難と言われていたが、
自分の行きたい道・職場をしっかり見極めて進んできたため
希望を持って就職活動をしていました。

〜Cさん〜
不安は当然ありました。
社会全体が不況なこともあり、
自分がやりたいと考える業職種に就けれるのか、
そもそも社会人になれるのか、
という不安が常に頭にありました。

不安をどう解決したか?
自分だけでなく、大学の就職課、教授、両親などから助けを受けながら、
自己分析を行いました。
自分の売りと目的を明確にすることによって、不安を払拭しました。

〜Dさん〜
地元の友達は皆早い時期に就職していたので、特に不安はありませんでした。

〜Eさん〜
不安はありませんでした。早く仕事ができるようになりたいと考えていました。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

私の場合、このまま学生生活を続けたいという甘えた願望はありましたが、
社会人になることに対しての不安はありませんでした。

ただ、就活に対する不安がたくさんありました。
"自己分析ってどうやるの?"
"自己PRってアピールすることないんですけど…"
"エントリーシート何書けばいいんだよ"
このような不安は準備を万全にすることで解消していきました。

自己分析は、
学校で開催される就職活動のセミナーに参加したり、
サイトや本を利用することで自分の性格を再認識していきました。

自己PR、エントリーシートは
まず、書き方がわからなかったので、
本屋でエントリーシートの書き方なる本を購入し、
自分と同じ長所をPRしようとしている例文を参考にし、
自己PRを作成しました。

学校によっては、先輩の体験談が聞けたり、
面接でされた質問をまとめたものがあったりすると思います。
利用できるものは利用して面接に備えましょう。

次回は、「年内にこれだけはやっておいたほうがいい」です。
お楽しみに。
【内定者から学生さんへのメッセージ】
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
  Treasure Map便りvol.59

   【内定者から学生さんへのメッセージ!】


◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

ようやく秋になりましたね。
来年の夏は記録的な猛暑でないことを願うばかりです。

さて、この『Treasure Map便り』は、
みなさんの就活に役立てていただくため、
また私たちを知っていただくために
社員の声を交えてお伝えしていきます。

今回は、来年4月に入社予定の内定者から
就職活動についてのアドバイスをお伝えします。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

〜Aさん〜
自分がどのように働きたいかをなるべく
具体的にイメージするようにして、
自分に合った働き方ができる企業を選んでください。
就活の中で、苦しい思いをすることもあるかもしれませんが、
決してそればかりではないはずです。
たとえ苦境に立たされても、それは自分を成長させるための
試練であると思って、頑張ってください!

〜Bさん〜
様々な業界・会社があり、自分に合っているかどうか
見極めることがとても大変だと思います。
なので、自分自身のことをしっかりと知り、
何をどうするべきか考えれば
きっと自分に合った会社と出会えると思います。

〜Cさん〜
ここ数年就職難と言われています。
少しでも後悔のないよう、早めに業界研究・自己分析を行い、
効率的な就職活動が出来るよう臨んでください。

〜Dさん〜
結論を急がないで下さい。
いろんな情報を集めて、いろいろ考え、悩み、相談して、
自分の答えを見つけて下さい。
少なくとも、自分である程度納得して働けるように。

〜Eさん〜
行動は早いにこしたことはないです。
自分が後悔しない、ということを心掛けて欲しいです。

−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−☆−★−

就活を始めたばかりで、
何をどうして良いかわからない学生の方も多いと思います。

まずは自己分析を行ってみてはどうでしょう。
自分とはどういう人間なのかを突き詰めることで
自分に合う業界、企業が絞れてくるかもしれません。

また、去年、先輩達がどのようなスケジュールで就活したかを調べ、
この時期までに、自己分析を終わらす、SPI試験対策を行う等の
スケジュールを決めるのも良いかもしれません。

余裕を持って、企業の説明会・面接に
臨めるように今から準備していきましょう。



次回は、「社会人になることへの不安と希望」を紹介したいと思います。
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE