Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< August 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
社内研修
こんにちは、採用活動委員の廣田です。
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は先日行われました
社内研修についてお話ししたいと思います。

講師は1部の部門長。
受講者は若手を中心に5名が参加しました。
研修内容は「DB2 チューニング」です。

私も参加していたのですが、
知っていた事はより理解を深めることができ、
今回の研修で初めて知ったオプティマイザやロックモードも、
とても分かり易く解説して頂いたおかげで理解することができました。

研修の雰囲気
気軽に質問ができ、自分が理解できるまで
トコトン部門長に質問攻めできます。
部門長の方からも理解出来ているか確認する為、
不意に問題が飛んできますが、まじめに聞いていれば問題ありません。

研修の最後には理解度を測る為、テストを行います。
こちらもまじめに聞いていれば問題なく合格できます。


−−研修終了後、講師の部門長にインタビューしました。−−

研修を開くにあたり大変だったことはありますか?
 資料作りが大変でした。
 社外研修を受けてから社内に展開する為に実施する場合、
 資料を流用できますが、今回はそうではなかったので、
 IBMのサイト等を見て、1から資料を作り上げました。

研修中の受講者の態度はどうでしたか?
 最初は大人しい印象があった。本当に理解できているのか不安だったが、
 研修が進むにつれて受講者同士でフォローしあったり、
 先輩が後輩に教えているところも見れて安心しました。

今回研修を受けてもらった5名は今後どうなってもらいたい?
 まずはDB2エンジニアの資格を取ってもらい、
 ゆくゆくはDBAなどDBに関係する立場で活躍してもらいたいです。

−−続いて、受講者にもインタビューしました。−−

今回研修を受けようとした目的は?
 最近、オラクルの勉強をしていて
 DBに興味を持ち始めたところでしたので、
 いい機会なので参加しました。
 あと、部門長が講師だと伺ったので。
 
研修を受けてどうでした?
 オラクルの勉強していた時に
 あいまいだったところが理解できました。
 
最後に講師の部門長に何か一言お願いします。
 今日はありがとうございました。
 また部門長が講師の社内研修があれば参加します。

−−もう1名の受講者にもインタビューしました。−−

部門長の研修の進め方はどうでしたか?
 ある特定の実務を例にして説明されても…、わかんないッス。
 なるほど顔して聞いていましたが、正直ピンときませんでした。
 へぇー、そういうもんなんだって感じで聞いてました。
・・・でも、1度研修したことは何かの時に絶対役に立ちます。
  アッ!あの時聞いた事ダ!と思い出せた瞬間は何か得した気分です。 

研修を受けてどうでした?
 私もオラクルの勉強をしているのですが
 オラクルだとどうやればいいのかという
 疑問が湧いてきました。
・・・疑問を持つから、もっと掘り下げて調べようという気持ちになります。
  向上心を駆り立ててくくれます

最後に講師の部門長に何か一言お願いします。
 効果測定ギリギリですみませんでした。
・・・合格は合格。今日の内容を忘れないように、復習しておきしょう。



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE