Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SSV 第4システム部のご紹介 | main | 新人研修・教育について >>
アイ・ティ・ワークス 第1システム部のご紹介
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Treasure Map 2016 vol.12
【アイ・ティ・ワークス 第1システム部のご紹介】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは。採用活動委員の佐藤です。
6月も末となり初夏のような気温になってまいりました。
この時期になると通勤するだけでも体力が奪われた気がします。
最近では"日頃から運動をしていれば"と後悔しています

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

それでは、今回はアイ・ティ・ワークス第1システム部についてご紹介します。

■コアスキルはデータベース(DB)
アイ・ティ・ワークス第1システム部はコアスキル(特に重点をおき取り組む技術)にDBを掲げています。
昨今DBはほぼ全てのシステムに使用され、習得することのメリットはとても大きいと言えます。
全員がORACLE MASTERの資格取得することを目標にし各々意欲的に取り組んでいます。
その助けとして定期的にDBを題材として勉強会を開いており資格取得者指導の下、勉強に励んでおります。
また、関連知識でわからない箇所があればすぐに質問できるような雰囲気があります。

■使用する技術は様々
上記ではDBのみに触れており「それだけしかできないんじゃない…?」
と思われるかもしれないのですが、そんなことはありません。
アイ・ティ・ワークス1部では頻繁にシステムサーバの方と同じ案件内で仕事を行います。
そのためシステムサーバ各部の得意とする技術も習得し使用していかなければなりません。
私の場合、今まで3つの案件に携わらせていただきましたが、主要な技術は全て異なっていました。
つまり1部はデータベース+αを行っている部と言うことができます。

■飲み会等が楽しい
これは社風から由来している可能性もありますが…
飲み会では日頃会えない社員同士が参加することもあり、特に盛り上がります。
今年行われたアイ・ティ・ワークス新人歓迎会では二次会の参加者が半数を超える程でした。


以上がアイ・ティ・ワークス第1システム部の紹介になります。
大きく3点に分けての紹介でしたがいかがでしたでしょうか?
これを機会にシステムサーバグループへ興味を持っていただければ幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE