Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 社員旅行in北海道! | main | アイ・ティ・ワークス 第1システム部のご紹介 >>
SSV 第4システム部のご紹介
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Treasure Map 2016 vol.11
【SSV 第4システム部のご紹介】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは。採用活動委員の長縄です。
6月も後半となり、本格的に梅雨を感じる気候になりました。
雨でスーツを台無しにしないように気を付けて行きたいですね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて、今回は私が所属するSSV第4システム部をご紹介いたします。

<第4システム部の仕事>
第4システム部は主に「システム保守」に関わる仕事をしています。

保守とは、既存のシステムをお客様の要望に合わせて
アップデートしたり、データのメンテナンスをしたりする仕事です。
皆さんが使用するアプリでもアップデートが行われたことがあると思います。
実は、それが「保守」という仕事が行われた結果なのです。

保守業務では、既存のシステムをアップデートすることで、
他の機能に悪影響が出てしまわないよう事前に、
影響範囲を「調査」する作業があります。

その「調査」では、実際に触ったり、
他の人が作成したプログラムを解析したりするので、
使われている言語に対する知識を深めることができます。

実際に、私もJavaを用いたシステムの保守を通じて、
以前よりもJavaに対する知識が身についております拍手

ただし、解析するにはやはり基礎知識が必要になります。
そこで、第4システム部には知識を身に付けるための「勉強会」があります。

<勉強会について>
私たちは技術面のスキルアップを目指した「勉強会」を行っています。
勉強内容は、JavaやWeb系のスキル、トレンド技術など様々です。

新人はまずJavaの知識を身に付けるため、
「Java Programmer」の資格取得を目指します。
私もJavaやWebのスキルアップを目指し、勉強会で知識を身に付けております。

<プレゼンのスキルアップ>
この他に「プレゼンのスキルアップ」を目指した取組みも行っています。
プレゼンを通じて、自分に知識をつけることはもちろん、
相手に「分かりやすく説明する・伝える」スキルも身に付きます。

特に、保守の仕事では既存システムの仕組みや構造を理解して、
お客様やメンバーに的確に説明しなければならない場面が多いので、
仕事をする上で重要な身に付けておくべきスキルの一つだと思います。

<最後に>
いかがでしたでしょうか?
まだまだ紹介したいことはありますが、以上の内容から保守や第4システム部に興味を持って頂けたら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE