Treasure Map

システムサーバーグループの最新情報や社員のことをご紹介いたします!
皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら、とてもうれしいです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
インターンシップについて
お盆が過ぎ、少しずつ過ごしやすい気候に移り変わってるように感じます。
学生の皆さんは夏休みを満喫されているでしょうか?

さて、我が社では毎年恒例、夏期インターンシップが開催されています!

IT業界とは?SEとは?という業界に関する根本的な内容の講義を皮切りに、
ユーザーからの要望を聞き出してシステムの動きを明確にしていく要件定義から始まり…
設計書の作成、製造(プログラミング)テスト、そして納品という、
システム開発におけるSEの仕事の一連の流れを実際に体験することで、
SEのことをよく知ってもらおう!という内容となっています。

私も一度、学生の時に内定者として参加させていただいたのですが、
今年はインターンシップの講師として参加することになり…

学生の時は何もかもが初めての経験で、
試行錯誤の末に納品した記憶があったのですが、
仕事を始めて数年経った今振り返ると、
当時よりもすんなりと自分の中に落とし込むことができ、
自分の成長を実感できるいい機会になったようにも思います。

SEとして自分が働く姿のイメージを掴みたい方、
長い夏休みの中のチャレンジの1つとして挑戦してみたい方、
もし興味がありましたらぜひ、来年ぜひ参加してみてくださいおてんき
夏期研修(インターンシップ)を経て
こんにちは、採用活動委員の鈴木(孝)です。
さて夏も終わりに近づいてきましたね。
毎年実施しているインターンシップもいよいよ終盤をむかえました。
インターンシップには弊社内定者も入社前夏期研修として参加してもらっています。
今回は内定者の中からお二人に感想を聞いてみました!


<Mさん>
今回の夏期研修は、技術者として、社会人として、
自分に足りないものに多く気づくことができとても充実した時間となりました。

特に製造の過程ではわからないことだらけだったのですが、チームみんなで助けあい教えあい、
ユーザーと話し合って決めた要件定義の製造を時間内に余裕を持って終わらせることができました。
夏期研修で学んだことを活かして4月からの入社に向けていろいろ準備していきたいと思います。

<Sさん>
2週間、楽しい夏期研修を体験しました。
インターシップのような体験がはじめてで不安ばかりでしたが、
チームと協力するにつれ不安が吹き飛んでいきました。
システム開発を体験し、要件定義から始まり、設計、製造の工程が難しくて大変でした。
このことで、プログラミングより前の工程の大切さを知りました。
また、全体の工程を通してこれから社会人として働くために、
社会人の考え方や行動をいろいろと考えることが出来ました。

どれをひとつとっても、まだまだだと感じました。
なので、これから4月まで学生から社会人へとなれるようがんばりたいです。


2週間お疲れ様でした。
なかなか貴重な体験ができたと思います。
お二方ともチームみんなで協力して乗り越えれたようですね。
実際でもチームの方に頼ることは多くあります。
情報を共有して仕事もうまく進めていけるといいと思います。

また、自分に足りないものも見えていたようですね。
内定者の方は4月まで、これからの方は1年ありますので、
足りなかった部分を補えるよう経験を生かし、共に頑張りましょう楽しい

*******************************
インターンシップへの意気込み
こんにちは、採用活動委員の鈴木(孝)です。
猛暑日が続きますが、皆さまお元気でしょうか?

さて!!真夏の大イベント!!
星インターンシップ星の時期が近づいて参りました!
ということで、今回は夏期研修としてインターンシップに参加される内定者の方に
意気込みについて熱く語ってもらいました。
では、どうぞ!

<Mさん>
2週間に渡る夏期研修では、
システム開発のリーダーとしてチームを引っ張っていく立場になります。
分からない事だらけだと思いますが、
リーダーとしての自分のビジョンを見据えられるよう頑張ります。
また、今まではプログラミングしか学んでこなかったため、
システム開発の他の工程を学べることにとてもワクワクしています楽しい
この夏期研修で少しでも多くの知識を身に付け、
来年4月から良いスタートを切れるよう、同期とチームの皆と頑張ります。

<Kさん>
8月の中旬より夏季研修が始まります。
この夏季研修は大学三年生のインターンシップも兼ねているので、負けていられませんグー
私自身、文系出身なので
理系の内定者や三年生よりスタートラインが後ろですが、
気にせず全力でぶつかっていきたいと思います!
そして三年生に就職活動について指南し、
ここで得たものを身につけて来年度の4月から
少しでも活かせていけたらいいなと思っております。


お二方とも気合十分ですね楽しい
私も夏期研修(インターンシップ)は気合が入ってましたよ。
気合が入りすぎて前日寝れずで体調崩しました・・・冷や汗
とならないように体調には日ごろから十分注意してくださいね。

開発工程を頭から学べるのはとても貴重な体験です。
ですがきっとわからないことだらけで、
内容をすべて理解するのは難しいかと思います。

この研修では
 「システムエンジニアという職種がどのようなことをしているのか」
 「社会人として働くとはどういうことなのか?」

といったところが少しでも学べればよいのではないかと思います。

参加される学生の方々、内定者の皆さん、がんばってくださいね!!
インターンシップが終わりました
こんにちは、採用活動委員の豊田です。
今回も引き続きインターンシップの事について書きます。

今年のインターンシップが終わって一週間が経ちました。
学生の皆さんからアンケートを頂き集計した結果、
弊社のインターンシップに満足出来たとの回答を多く頂きました。

準備を進めた人たちや講師を行った人たちにとって嬉しい結果でした。
また、学生の皆さんの力に少しでもなれたのではないかと思っています。

インターンシップ2012_2

インターンシップを終えて、学生さんからいただいた感想をご紹介します。

・短い時間でしたが、濃い内容の仕事を体験させて頂き、
 今後の活動に生かせるものとなりました。

・SEの仕事はどのようなもなのか、仕事に対する意識を高めることができるなど、
 私自身様々な面で成長でき、非常に有意義な体験でした。

・インターンシップにここまで力を入れている会社に出会えたのは初めてです!!

・毎日の報告書に、しっかりコメントやアドバイスを書いていただき、
 モチベーションが上がりました。

今年は23名の方が参加されました。
いろいろな大学の方と十分な情報交換も出来たのではないでしょうか。
また、このインターンで経験したことを
今後の大学生活や就活に活かしていただけることと思っています。
インターンシップ その2
こんにちは、採用活動委員の豊田です。
前回に引き続き、インターンの風景を紹介します。

24日(金)インターンも半ばとなり、
工程も製造(コーディング)になりました。
今まで自分たちが進めてきた設計書を基に製造を進めていきます。

製造まではかなり遅れが発生していましたが、
今年インターンシップに参加している学生さんは優秀ですね。
製造に入った途端に今までの遅れを挽回していました。

実際の現場では途中でアクシデントが良く起こります。
最初に引かれたスケジュール通り進めていくと、いざ何かが起こった時
そちらの対応に追われ、最終的に時間が足りないなんて事が…
そういった事も考えて工程を進めてもらえると嬉しいですね。

ここで、講師を受け持った感想を一言。
皆さん全員がとは言いませんが、言葉には十分気をつけて下さい。
私達は講師であり、インターンシップに参加している学生は受講者です。
友達ではありません。
実際に講師を担当した人たちから話を聞くと、結構そのような話を聞きます。
雰囲気を壊さないように直接言わない方が多いですが、内心は思っているみたいです。

今インターンシップを受けている学生さん、これから受けようを思っている学生さんも
今一度考えてもらえると後々に役立ちますよ。
インターンシップが始まりました!!
こんにちは、採用活動委員の豊田です。
今週から弊社のインターンシップが始まりました。

オリエンテーションから始まり、プロジェクトを立ち上げ
各工程を進める擬似的なプロジェクトを行います。

水曜日の時点で外部設計が終わり、内部設計も終わっているはずでした。
しかし、早くもプロジェクトの遅延が発生。
期日が月末までとかなり短いプロジェクトですが納品まで進められるでしょうか・・・。

各工程を品質高く進めることはとても大切ですが、
最後の納品に間に合わなければ意味がありません。
その調整が出来るかとても楽しみです。
今回のプロジェクトは上手く行くのでしょうか。

また追ってブログを上げます。
お楽しみに!!
インターンシップを終えて
この夏、多くの方がインターンシップに参加されたのではないでしょうか。
当社でも8/18〜8/31インターンシップをおこないました。

来年4月に入社予定の内定者とインターンシップ参加者の計30名。
システムエンジニアの仕事を体験していただきました。

インターンシップ_3

システムエンジニアというと、どうもパソコンに向かって
1人で作業をしているイメージが強いようです。
でも実際に参加した方からは、こんな感想をいただきました。

・実際の仕事のイメージをつかむことができた。
・チームで創りあげるもので、とても遣り甲斐のある仕事だと思った。
・打ち合わせなど話し合いの時間も非常に多い。
・チームで作業をすることの難しさと楽しさを感じた。
・グループワークのため、違う観点からの気づきや発見があった。
・最初は不安だったが、毎日がとても充実していました。


内定者からは、
・大学では経験できない設計やテストの仕方など実際に携って、
しっかりイメージすることができた。
・あらためて、システムエンジニアの遣り甲斐を感じることができた。


参加していただいた方には、とても満足していただけたようです。


研修用システムの準備
研修用サーバーの設定
20数台のPCの環境設定
研修会場のLANの配線
毎日の作業内容の確認
研修担当者間の意識のすり合わせ等
準備にもかなりの時間がかかりました。

それでも、このインターンシップに関わった全ての社員が、
参加された方にしっかりこの職業を理解していただきたい、
将来の職業を考えるうえで少しでもお役に立ちたい、
思いをひとつにして取り組んでいました。

社員もまた、この研修をとおして成長させていただきました。
参加していただいた学生さんに、感謝です。


当社の社風でもある、『共に成長する』
をまさに実践できました。



参加された皆さん、2週間お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

インターンシップについて
8月17日〜28日の2週間インターンシップをおこないました。

当社では、インターンシップと内定者夏期研修を一緒におこなっています。
今年は、総勢30名の研修となりました。

当社の研修では、システムエンジニアの仕事を工程順に体験します。
グループごとにそれぞれ課題を検討し研修を進めます。
実際の業務を体験することはできないので、
社内システムにて疑似体験をしていただきました。

研修初日は、皆さん緊張した面持ちで出社されていました。
しかし、グループワーク主体の研修ということもあり、
すぐに打ち解け議論を重ね進めていました。

そんな学生さんの姿をみていると、
あらためて研修への意欲の高さを感じました。

(私も頑張らなきゃ!と思った次第です。)

H21インターンシップ

システムエンジニアというとコンピュータに向かって
黙々とPCに向かっているというイメージが強いようです。

しかし、インターンシップを通して、
お客様との打合せ、チーム内での作業、一人で仕事をするというよりは、
人とのコミュニケーションをとることが非常に多くかつ大事であることが
分かっていただけたようです。

2週間ではありましたが、
この経験は彼らを大きく成長させたことと思います。
インターンシップ裏話 実施編
こんにちは! 採用活動委員の寺尾です。

めっきり運動不足な私ですが、対策として
最近スポーツジムに通い始めました。

一度始めれば長続きする私ですが、
なかなかスタートが切れない性格・・・
新しい環境に身を置けば!と思い、チャレンジしてみました。

吉と出るか凶と出るか、
またブログなどで報告できる機会があるといいですねー。


さてさて前回の予告通り、今回は「インターンシップ実施編」の
裏話をしようと思います。

あれだけかかって準備したからには、インターン実施は大安泰!
という訳にはいかず・・・
やっぱりこういう企画には、トラブルがつきものですね。(汗)

中でも私が見舞われたトラブルは、サーバーPCの不調!
しかも原因不明!!

昼休みにお弁当を買って帰ってきたら、おかしくなってました(泣)
たった数分の間に、いったい何が!?

必死に調査するも一向に原因が分からず、偉大な先人の方々の
知恵を借りるも、やっぱり不明なまま。。。
(内心ちょっと安心していたのは内緒です・・・
 見て頂いてすぐに解決できてしまったらショックですからねぇ)

とはいえ新しいPCを1から準備する羽目に・・・
受講生の皆様には、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
心の中は、申し訳ない気持ちで一杯でございます。

他にも受講生に使って頂いたPCにも、何台か問題が発生!
同じ日にこれだけトラブルが続くとは・・・


翌営業日もインターンは実施されるため、PCのリカバー作業は
もちろんその日中に!
すべて終わってみれば日付が変わっていたのもいい思い出です。

準備はやってやりすぎなことは無いなぁ、と感じたインターンでした!


皆さんが、さまざまな場所で受けられているインターンシップ。
裏では色々な努力がなされていることを、
少しでもご理解して頂けると幸いです。

また機会があれば、ブログでお目にかかりましょう!
ではでは〜。
インターンシップ裏話 準備編
こんにちは! 採用活動委員の寺尾です。

今年の夏は涼しかったですね。
ただ涼しさと紫外線は無関係なようで、
うかつに日光のもとに身をさらしすぎて、日焼け(火傷)が痛いです。

というのも、この前船釣りに行ってきたせいなのですが・・・
人生で初めて船釣りを体験しましたが、なかなか楽しかったです。

船のゆれも含めて!

皆さんも一度、体験されてみてはいかがですか?
酔いやすい人は要注意ですが。(笑)


さて今回は弊社で8月に行われた「インターンシップ」に関しての、
裏話をしようと思います。
これを見ている人の中には、参加して頂いた方も
みえるのではないでしょうか?

8月後半2週間にわたって実施されたインターンですが。
皆さんは我々の準備はいつ頃から開始されたと思いますか?

正解は4月からでしたっ!

これを聞いて「そんな前から!?」「そんなもんか・・・」
どう思われるかは皆さんにお任せします。

我々にしてみると、実は2月にも「春季インターンシップ」が
開催されていたのですが、それが終わって反省会をしたと思ったら
もう次の準備です。

まさに息つく間もないとはこの事です。。。

我々も日々の業務がある身・・・
インターンの準備作業をするのは、業務終了後です(笑)

おかげでなかなか作業時間が取れず、
準備に時間がかかってしまう訳です。


「業務負荷が高く 減ってく作業時間・・・
 次々発覚する問題点・・・
 それでもあきらめないメンバー達!」


などとプロジェ○トX風のドキュメンタリーが
出来てしまいそうな状況で頑張りました!(大げさ)

ただ…参加して頂いた方々に(そこそこ?)満足していただけたようで、
準備段階の辛さもふっとびましたが!


さて、「準備編」はこのぐらいにして次回は「実施編」の
裏話をしたいと思います。

ではでは、またお会いする日まで〜!
RECENT COMMENTS
MOBILE
PROFILE